スポンサードリンク

第59回NHK紅白歌合戦 出場歌手について

芸能エンタメニュース情報にアクセスありがとうございます!
人気ブログランキング ←1日1クリックで順位がアップします♪

年末恒例番組「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表されましたね。
やはり・・・という方から「え?w」という方までw

以下、2008年第59回NHK紅白歌合戦の出場歌手一覧です。(名前順)

紅組 白組
aiko(7) 秋川雅史(3)
青山テルマ(初) AquaTimez(2)
秋元順子(初) 五木ひろし(38)
絢香(3) EXILE(4)
アンジェラ・アキ(3) 北島三郎(45)
いきものがかり(初) 北山たけし(4)
石川さゆり(31) キマグレン(初)
大塚愛(5) 木山裕策(初)
川中美幸(21) コブクロ(4)
GIRL NEXT DOOR(初) ジェロ(初)
倖田來未(4) 羞恥心(初) with Pabo(初)
伍代夏子(15) SMAP(16)
小林幸子(30) 東方神起(初)
坂本冬美(20) TOKIO(15)
SPEED(4) 徳永英明(3)
天童よしみ(13) 氷川きよし(9)
中島美嘉(7) 布施明(24)
中村美律子(13) ポルノグラフィティ(7)
浜崎あゆみ(10) 前川清(18)
Perfume(初) 美川憲一(25)
一青窈(5) Mr.Children(初)
平原綾香(5) 水谷豊(初)
藤あや子(16) 森進一(41)
藤岡藤巻と大橋のぞみ(初) 森山直太朗(3)
水森かおり(6) WaT(4)
和田アキ子(30)

企画特別出演
・ブラジル移民100周年:宮沢和史inガンガ・ズンバ&ザ・ブーム
・SAVE THE FUTURE:エンヤ

今回のNHK紅白歌合戦では、紅白合わせて53組の歌手の内14組(紅組6組、白組8組)が初出場となりました。中でも目玉は、やっぱりミスチルでしょう。

ミスチルことミスターチルドレンはNHKの北京五輪テーマソングを歌っていましたし、今回の紅白歌合戦の司会は映画「私は貝になりたい」で夫婦役を演じたSMAP中居正広さんと仲間由紀恵さんのコンビ。そして、この映画「私は貝になりたい」の主題歌はミスチルが担当しています。この縁(?)で、ミスチルも出場OKせざるを得なかったのでは・・・という感じですね。

他にも「ヘキサゴン」の羞恥心や「崖の上のポニョ」の藤岡藤巻と大橋のぞみ「相棒」の水谷豊など、他局の人気番組や映画から人気が出たアーティストが多数、初出場していますね。

NHKも視聴率稼ぎに躍起になっていますw

ところで、今回の第59回NHK紅白歌合戦では「モーニング娘。や松浦あやなどのハロー!プロジェクト勢が1組も出場していない」ということで話題になっていますが・・・羞恥心のオマケとして出場するPaboメンバーの里田まいちゃんもハロプロなんですけどw

と言うか解せないのが、紅白歌合戦のプロデューサーが出したコメント。「アイドルはヒットしてナンボという世界にさらされる」だそうですが、それは歌手なら誰でも同じことなんじゃないでしょうか?

演歌歌手などが「過去にヒット曲を持っていて人気があるから」という理由だけで紅白歌合戦に出場できるのなら、アイドルだって今年は売れていなくても過去のヒット曲で紅白歌合戦に出場したって良いような気がします。一発屋とかは流石にカンベンですけどw

でも、カラオケで今も歌われ続けているような根強い人気曲とかを持っているアーティストなら、演歌歌手だろうとアイドルだろうとロックバンドだろうと、別に出たってOKということになるんじゃないでしょうか?

演歌歌手・アイドルというジャンル分けそのものがナンセンスな気がしますけどねw

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。